商品詳細新種カメレオン「ミクラ」を調べよう!【ネットで調べて自由研究】

アフリカ南東沖の島国マダガスカルの森で世界最小のカメレオンが つい最近発見されたそうですよ!

このカメレオン、成長して大人になっても、体長が3センチという 驚くほどの小ささです。学術名はギリシャ語の小さいという意味の「ミクラ(ブロケシア・ミクラ)」。成長しても頭が相対的に大きく、尾が短いのが特徴だそうで、何ともカワイイ。

お子様の自由研究の材料にいかが?喜んで飛びついてきそうです♪

時事通信 該当ページ http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012021600314&rel=y&g=int

【時間の経過により、ページがなくなっちゃうかもしれないので、 時事通信のニュースページより抜粋しておきます↓】

子どもは指やマッチ棒の先に乗るサイズで、成長しても3センチ以下と小さい新種のカメレオンが、マダガスカル島北部の小島で発見された。ドイツ・ミュンヘン動物学博物館などの研究チームが16日までに米科学誌プロス・ワンに発表した。世界の爬虫(はちゅう)類の中でも最小級。島の環境に適応して体が小さくなる「島しょ化」と呼ばれる現象の極端な例という。

-参考学術誌- プロスワン plos one(英語) 新種の最少カメレオンの画像が沢山紹介されてます。

journal_pone_0031314_g008.png

普段は、落ち葉の中で過ごしているんですって。

関連記事

  1. 新種カメレオン「ミクラ」を調べよう!【ネットで調べて自由研究】
  2. 低学年におすすめ!自宅で出来る超簡単♪セロファン工作
  3. ソフト紙ねんど で作った夢の塔♪
  4. おすすめ自由研究 紙コップでスピーカー作り♪

コメントどうぞ♪

TOPPAGE  TOP