商品詳細子供の頭を良くする技

褒めれば伸びる、褒めて育てる!という本、一度は目にした事ありますよね?!

実は、これ子供(特に小学校低学年くらいまで)に本当に効果があるんだそうです。

以前、欧米の研究機関で、こんな実験が行われたそうです。

いくつかの小学校で、知能指数判定テストを行わせ、そのテストの結果は完全無視し、ランダムに子どもを選び、その担任教師に「あの子は天才だ」と伝えたそうです。

すると教師も人間です。その子に対する接し方も変わります。 たぶん、その子を認めるようなそんな接し方をしたのでしょう。

そして、1年が経過した頃もう一度知能指数判定テストを行うと、なんとランダムに「天才だ」と言われた子は、知能指数が向上したそうです。 特に、小学校低学年だと信じられないほどの向上が見られたとか。


これは、子どもが褒められたり「頭がいい」と言われたことで「そうか、自分は頭がいいんだ」と思い込み、行動するようになる心理的な効果と言われています。

それなので、本当は、ちょっとぐらい成績が悪くても、叱らずに褒めた方が、なんと子どもの知能及び成績はアップするそうですよ。


逆に「なんで出来ないの?」などと叱り続けると、子どもは
「そうか、自分は出来ない人間なのか」と思い込み、本当に出来なくなってしまうのだそうです。 確かに、子供の心のハッピー感がまず違いますね!

褒めるとこないよ~、ではなく「君はすごい・・・」って認めてあげる事がきっと一番なんでしょうね・・・

さあ、一緒にやりましょっ!(^^)!

関連記事

  1. 小2必見!Z会に学ぶ「九九」の勉強方法
  2. 小学生読解力をつける国語の勉強方法
  3. 【頭の良い子の育て方】子供を信じて
  4. 頭の良い子を育てる 花まる学習会
  5. 冬休み・夏休みに総復習をねらう
  6. 子供の頭を良くする技

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dousuru.net/mt/mt-tb.cgi/61

コメントする

TOPPAGE  TOP