商品詳細z会 小学生 コースの評判と難易度

z会の小学生講座、コースが複数あります。

分かりづらいのが、普通の小学生コースの中での「スタンダード」と「ハイレベル」との違い、そして、「ハイレベル」コースと「アドバンスト(中学受験)コースは、 どう違うのかしら?といったところ じゃないでしょうか♪


コース解説もかねて、コース別の難易度や評判をまとめてみました。

Z会 小学生コース(エブリスタディ)   Z会 中学受験コース
(エブリスタディ・アドバンスト)
スタンダード  ハイレベル 
(内容) 
小学校の学習指導要領に沿った内容が中心だが、+αの応用力が必要な問題も取り入れている。


(対象となる子)
小学校の勉強を中心にしっかりとやりたい子。

テキスト問題+添削で自宅学習の習慣を無理なく付けたい子。
 (内容)
小学校の学習指導要領に沿った内容が中心だが、より発展的内容も取り扱う。

スタンダードコースの教材の他に、レベルアップした応用教材が付いてくる。


(対象となる子)
中学受験はしないが、よりハイレベルな勉強がしたい子。

中学受験では、公立中高一貫や国立を考えている子。 
(内容)
小学校の学習指導要領を明らかに超えた受験対策用の内容。

志望校の出題傾向を踏まえて作られているため、左の小学生コースとは、全く違う教材を使用する。

(対象となる子)
Z会が掲載している、いわゆる難関といわれる特定校について受験を考えている子。

詳細は、Z会サイトで確認。
http://www.z-kai.co.jp
 
(難易度)★★★★
問題の出題が社会的テーマや時事など、とても大人っぽい。

進研ゼミ、ポピー、どらゼミと比べたら、難しい印象を受けた。
しっかり勉強習慣をつけるには◎
(難易度)★★★★☆
結構難しい。中学受験をせずに、将来的な伸びを期待して勉強するなら、このコースで十分。
(難易度)★★★★★
かなり難しい。中学受験の出題は特殊と言われている事もあり、ボリュームも相当。
 

<補足>

※「ハイレベル」コースは、スタンダードの問題の他に難しい問題をしてみたい・・・と言う子のためのもののようで、国語と算数に各+1回分の発展問題という形式をとっています。Z会側では、時間のない子は、「スタンダード」で十分な内容ですという立場をとっていることから、「スタンダード」コースでも決して低いレベル設定ではなさそうです。

※理科・社会は、小学生コースのスタンダード・ハイレベルともに共通で特別な設定は無いようです。

詳しいカリキュラムは、Z会ホームページ>> http://www.z-kai.co.jp

TOPPAGE  TOP