ポイント解説おすすめ 教材

point-1教科書ワーク(文理) これは使える!小学校の予習復習用 

小学校の教科書にぴったりの教材(ワークブック)なら、文理が出している 「教科書ワーク」シリーズ。

文理の 教科書ワーク・シリーズ(小学教科書ワーク、中学教科書ワーク)は、書店で店頭販売される教材の業界の中で、トップセラー。業界ナンバーワンの支持率のワークブックです。

 この教科書ワークの良いところは、全教科書対応版というアバウトなものではなく、東京書籍、光村図書、教育出版 など小学校が使っている教科書会社ごとにきめ細かく対応しているところです。対応科目は、国語、算数、理科、社会。

特に、算数は おすすめです!

教科書の例題や問題とリンクした出題形式なので、我が家では、予習や復習用として使っています。

4581018773 小学教科書ワーク算数3年 東京書籍版
文 理 2011-03

by G-Tools

価格:1,029円

文理 小学教科書ワークの一覧を見る

2011年の4月より、新しい学習指導要領が全面的に実施。今回の新学習指導要領では学習すべき項目が大幅に増え、それに応じて教科書のページ数が20~40%も増えています。ところがところが、教育現場である小学校での授業時数は5~10%程度しか増えません。

したがって、教科書内容のすべてを小学校の授業で、きめ細やかに消化するのは、普通に考えると ほとんど不可能となりそうです。より、家庭で出来る事、家庭学習の重要性が高まるものと思われます。

教科書が何といっても大事な基本。

親としては、丁寧に見てあげたいものです♪

 


TOPPAGE  TOP