ポイント解説防災 防犯 子供の安全

point-1「タタメット」 たためるヘルメットに注目! tatamet

防災に備えて安心なのが、大切な頭を守るヘルメット。たためる面白いヘルメット「タタメット」ってご存知ですか。

タニザワというメーカーがだしているヘルメットですが、たたむと何と2㎝もの薄さに。たたんだ時の大きさイメージは、『まな板』。でも、このヘルメット、ちゃーんと機能が認められた日本製のヘルメットなんですよ!厚生労働省の規格の認定を受けているヘルメットだそうです。

薄くなるので、いつも身近な所に置いておけるのが便利だし、

そして、いざという時は、瞬時に立体化ができてしまう スゴーい、ヘルメットです。

これぞ実用性。

頭のサイズ:53cm~62cmまで対応

うんと小さな頭の子は別として、小学生から対応できる頭サイズです。

下の画像は、タタメットのスタンダードモデル。

機能は同じですが、「反射シール付きのスタンダードモデル」と「シール無しのプレーンモデル」の2種類があります。

反射シール付きの方が若干お値段が高い5,250円。プレーンモデルだと、4,515円。

 

 


TOPPAGE  TOP