商品詳細ソフト紙ねんど で作った夢の塔♪

今どきの「紙ねんど」ってすごいですね。ソフト紙粘土。

伸びも良く、作っている最中にヒビ割れしにくい すぐれもの。粘土に水彩絵の具やポスターカラーを練りこんでも、きれい。もちろん、後で色付けだって出来る。そして、乾いても、ふわふわソフトな感触、そして軽い♪

下の画像は、息子が工作で作った『夢の塔』。ただずまいが良いでしょ?ちょっと親バカですね~。

DSC_0045.JPG

 使ったのは、デビカ ふわふわかる~ん というメーカーの紙ねんど 300円前後。
(もちろん、他のメーカーのも良いのが色々あると思います。)

この粘土工作は、粘土の練りこみの段階から、水彩絵の具を入れて作った部分の他に、後から絵の具で着彩した部分もあり。

小学校低学年の子供だと、「夏休みの自由研究」と言っても、まだまだ出来ることも限定的です。

低学年こそ、粘土工作、結構楽しく作れる時期です♪

デビカ ふわふわかる~ん 紙粘土(定価 367円)

「作るものがないよ・・・。作れない。」と 子供は答えそうですが、そんな時は、

テーマを一緒に考えてあげると 案外すんなり入り込めたりすることも。

おすすめです♪

関連記事

  1. 短い鉛筆をつなげて再利用!エコな鉛筆削りで楽しく勉強♪
  2. イラストソフトで絵を描く
  3. 低学年におすすめ!自宅で出来る超簡単♪セロファン工作
  4. ソフト紙ねんど で作った夢の塔♪

コメントどうぞ♪

TOPPAGE  TOP